ディレクター・大森滋氏が語る、2つのソフトに込めた想いとは? | 発売前情報 | ポケモン サン・ムーン 攻略情報【SM】

ポケモン サン・ムーン 攻略情報【攻略wiki】
SM攻略 > 発売前情報 > ディレクター・大森滋氏が語る、2つのソフトに込めた想いとは?

ディレクター・大森滋氏が語る、2つのソフトに込めた想いとは?

  • 本作のディレクターを務める、株式会社ゲームフリーク 大森滋氏からの、「ポケットモンスター サン・ムーン」2つのソフトに込めた想いについて、コメントが紹介されています。

「サン・ムーン」という2つのタイトルにした理由

  • −私たちの暮らす地球にはたくさんの生命があふれています。
  • 地球は太陽を中心に回転し、月は地球を中心に回転しており、地球から見た際には、それぞれ同じような軌道で空を回っていますが、見方を変えることで、回転の仕方が異なることが分かります。
  • 地球と太陽と月、それぞれが互いに引き合い、影響し合いながら生命を育んでいるのです。
  • 人間も、それぞれ色々な人と関わっています。
  • 自分が誰かに影響を与え、誰かから影響を受け、奇跡的なバランスの上で、自分がここにいられるのです。
  • 今作では互いに影響を与え合う「人間とポケモンの関係性」、「生命の輝き」を表現したいと考え、地球という星に大きな影響を与えた太陽と月を、今作のタイトルとして選ぶことにしました。

2つのタイトルそれぞれの世界の違いについて

  • −サンとムーンでは、12時間の時差があります。
  • バージョンによって、ここまで大きな差があるというのは、初めての試みです。
  • アローラ地方では、同じ道路でも昼と夜で出現するポケモンが異なりますので、12時間の時差があることで、まったく違った体験をすることができます。
  • ポケモンだけではなく、イベントにも違いがありますので、それぞれの世界を楽しんでもらえればと思います。

夜や夕方の表現に対するこだわり

  • −アローラ地方の豊かな自然や、美しい街並みを表現するために、光の表現にもこだわりました。
  • 包み込むような優しい月の光であったり、日没の真っ赤な海の色であったり、同じ場所でも時間を変えることで、まったく違った表情を見せてくれます。
  • 同じイベントでも、サンでしか、ムーンでしか見られない自然の表情がありますので、それぞれを見比べてみるのも面白いかと思います。
  • まるで自分がアローラ地方にいるかのような臨場感、空気感を感じてもらえるよう、作り込んでいます。













サイト内検索


シリーズ
ポケモン Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ
ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン
ポケモン サン・ムーン
ポケモン GO
ポケモン オメガルビー・アルファサファイア
ポケモン XY
ポケモン ブラック2・ホワイト2
ポケモン ブラック・ホワイト
ポケモン ハートゴールド・ソウルシルバー
ポケモン ダイヤモンド・パール・プラチナ
ポケモン ファイアレッド・リーフグリーン
ポケモン ルビー・サファイア・エメラルド
ポケモン 金・銀・クリスタルバージョン
ポケモン 赤・緑・青・ピカチュウ









メールフォーム



ここで紹介しているデータは予告なく変更される場合があります。
このサイトを利用して、万が一何らかの不利益や損害が生じても当サイトは一切の責任を負いません。
このサイトの情報は自己の責任で判断ご利用してください。
[PR]のご質問はリンク先にお問い合わせください。

ご自由にリンクしてください(連絡は不要です)

Copyright(C) 2010-2018 ゲーム攻略情報 GAME-e All Rights Reserved.