モンハンダブルクロス 攻略情報【MHXX】(モンスターハンターダブルクロス)

モンハンダブルクロス 攻略情報【MHXX】(モンスターハンターダブルクロス)【攻略wiki】
TOPへ > 発売前情報 > モンハンダブルクロスの廃止要素のまとめ

モンハンダブルクロスの廃止要素のまとめ

「狂竜症」の廃止について

  • 狂竜症は以下のような要素だがモンスターハンターダブルクロスでは廃止された。
  • 狂竜ウイルスで瀕死になったモンスターが倒れ込んだ後に黒い煙を出しながらプレイヤーに襲い掛かってくる状態で対戦するとウィルスに感染する。
  • 感染するとプレイヤー名の下に感染ゲージが表示されて時間経過やウイルスにともなう攻撃でゲージが増えていきます。
  • ゲージがMAXになると狂竜症を発症してしまいます。
  • 発症を食い止めるにはゲージがMAXになる前にモンスターに攻撃を加え続けましょう。
  • 攻撃を加え続けるとプレイヤーは狂撃化して会心率がアップします。
  • 発症してしまうと狂竜ウイルスを含んだ攻撃を受けるとダメージが大きくなってしまいます。
  • 発症状態は時間経過で治ります。

「ギルドクエスト」の廃止について

  • ギルドクエストは以下のような要素だがモンスターハンターダブルクロスでは廃止された。
  • エンドコンテンツとして代表的な要素で4から4Gになった時はギルドクエストのレベルキャップも解放された。
  • 運要素が強いが達成感は凄まじい。
  • ただ改造ギルドクレストも作り出され対策に追われていた。

「極限状態」の廃止について

  • 極限状態は以下のような要素だがモンスターハンターダブルクロスでは廃止された。
  • 武器での攻撃ではまったくと言っていいほど通じず特殊なアイテムを使わなければ対抗できなかった。
  • その恩恵として極限強化という武器も可能になるのでチャレンジしたハンターも多い。
























メールフォーム



ここで紹介しているデータは予告なく変更される場合があります。
このサイトを利用して、万が一何らかの不利益や損害が生じても当サイトは一切の責任を負いません。
このサイトの情報は自己の責任で判断ご利用してください。
[PR]のご質問はリンク先にお問い合わせください。

ご自由にリンクしてください(連絡は不要です)

Copyright(C) 2010-2018 ゲーム攻略情報 GAME-e All Rights Reserved.